ドクターズインタビュー

  • HOME
  • ドクターズインタビュー

院長・副院長インタビュー

昭和25年の開院以来、奈良県橿原市にて長きにわたり周辺地域にお住まいの方々の健康を見守り続けてきた吉川医院。
地域に根ざしたかかりつけ医として、現在は吉川昇院長、そして息子である吉川恵史副院長の医師2名体制で、患者様に寄り添った温かみのある医療を提供しています。
一般内科や小児科を診療を行っている院長、内視鏡の専門医として胃カメラ検査のほか、一般内科や消化器内科などの診療を行っている副院長、それぞれに診療に対する思い、医院の特徴などをお聞きしました。

親子3代続く歴史ある医院
地域のかかりつけ医として皆様の毎日の健康に貢献します

長い歴史を持つ医院ですが、いつ開院されたのでしょうか?

<院長>

医療法人吉川医院:院長インタビュー①昭和25年に私の父親が開院させたのが始まりで、数キロ程度の移転はあったものの、基本的にはここ奈良県橿原市でずっと診療を続けて参りました。
現在は私の息子(副院長)も診療に加わり、親子3代続く医院となります。

 

 

<副院長>

医療法人吉川医院:副院長インタビュー①私は2018年4月から吉川医院の副院長に就任したのですが、それまでは関西医大の消化器内科に所属した後、色々な病院で臨床の経験を積んできました。

 

 

 

 

現在、医師2名体制で診療されていますが、それぞれの担当は?

<院長>

私は小児科、一般内科やアレルギー科などの診療を担当しております。

<副院長>

私は内視鏡の専門医の資格を取得しておりますので、胃カメラ検査のほか、一般内科や消化器内科などを中心に診療を行っております。

デイケアセンターやキッズケアルームなどの施設もありますが、開設に至った経緯は?

<院長>

医療法人吉川医院:院長インタビュー②父親が医師でしたので、物心がついた時にはすでに跡取り息子のような立場にあって、自然と医師の道を歩むようになったのですが、私が30代の頃に父親が亡くなり、まだ医師としての経験が浅いにもかかわらず院長に就任することになりました。

医師の経験は10年ひと区切りで考えるべきで、その時、私はまだ医師になって10年たっておらず、そうして若くして院長になったことで色々と大変だったのですが、嘆いてばかりいても仕方がないので(笑)、院長就任を契機にこれまでの医院のカラーを変えることに取り組みました。

そうした取り組みの一環が「デイケアセンター ハローメイ」の開設で、私は小児科を専門としておりますので病児保育室として「キッズケアルーム」も開設し、さらに「居宅介護支援事業所 ほのか」を併設させて現在に至るというわけです。“0歳から100歳まで、生涯の健康を見守り続ける”
今も昔も変わらぬ理念のもと、幅広い診療・専門的な検査を実施します

幅広い診療を行われていますが、吉川医院の理念は?

<院長>

“0歳から100歳まで、生涯の健康を見守り続ける”というものです。
先ほどもお話しいたしましたが、当院では一般内科や小児科などの診療を行うとともに、デイケアセンター、病児保育室、居宅介護支援事業所なども併設しておりますので、赤ちゃんからご高齢の方まで幅広い年代の方々を診させていただき、毎日の健康に貢献したいと思っております。

<副院長>

医療法人吉川医院:副院長インタビュー②当院が目指すのは“地域のホームドクター”で、お体の不調を感じられた時、最初にご相談いただく場所でありたいと思っております。

そのためにも幅広い診療に対応しつつ、専門医としての知識・経験を活かした胃カメラ検査など、専門的な検査・治療もご提供していきたいです。

 

 

そうした理念のもと診療を行っている吉川医院の特徴は?

<院長>

年代を問わず幅広いお悩みにお応えできる診療体制、また「在宅療養支援診療所」の認定を受けておりますので、24時間、いつでも訪問診療に対応することが可能な点、そして副院長が「日本消化器内視鏡学会 消化器内視鏡専門医」を受けておりますので、専門的な胃カメラ検査が受けられることなどが特徴として挙げられます。

<副院長>

長い歴史を持つ医院として、地域に根ざしてずっと診療を行ってきたことが何よりの特徴ですが、今も院長が言ったように、専門性の高い胃カメラ検査など、普段のお悩みから一歩踏み込んだご相談にもしっかりお応えできることも知っていただければと思います。

「胃カメラ検査はつらい」というイメージをお持ちの方も多いと思いますが、当院では鎮静剤や経鼻内視鏡(鼻からの胃カメラ検査)などの取り組みによりできる限り負担・苦痛を軽減させることで、どなたにも気軽に検査を受けていただきやすい環境を整えております。

患者様に寄り添った温かみのある医療
病気の早期発見・早期診断・早期治療
皆様のホームドクターとして一生の健康を見守ります

ホームページをご覧の方へメッセージをお願いします

<院長>

医療法人吉川医院:院長インタビュー③周辺地域にお住まいの皆様のかかりつけ医として、様々なお悩みにしっかりとお応えいたしますので、何かお困りのこと、不安に思っていること、専門家に聞いてみたいことなどがございましたらお気軽にお越しください。

患者様の目線に立ち、その方のお悩みに寄り添うことで、温かみが感じられる医療をご提供いたします。

今までも、これからも、吉川医院は皆様のホームドクターとして一生の健康を見守らせていただきます。

<副院長>

医療法人吉川医院:副院長インタビュー③お困りの症状に対して適切な治療を行って改善をはかるのはもちろん、専門的な検査を実施して病気の“早期発見・早期診断・早期治療”に力を入れて取り組んで参ります。

胃カメラ検査のほかにも、超音波検査(エコー検査)、アレルギー検査、睡眠時無呼吸症候群の診断、各種健康診断なども行っておりますので、是非、日々の健康維持に役立てていただければと思います。

 

PAGETOP

0744220174

WEB予約