内視鏡検査

内視鏡検査で症状を調べてみませんか?

上部消化管内視鏡検査(胃カメラ)について

胃カメラは、食道、胃、十二指腸などのさまざまな病気を発見することが可能です。胃もたれ、吐き気、食欲不振など気になる症状があった場合には検査をおすすめします。早期の胃がんや食道がんでは症状がないことも多いので、定期的な検査が必要です。


検査方法

当院では最新の細径カメラを用いて検査を行っております。カメラの直径は5.8mmと細く従来の8~10mmと比べて苦痛が少ないです。検査は鼻からのカメラをおすすめします。鼻から挿入することで嘔吐反射が少なく楽に検査を受けていただけます。検査中の会話もできます。(希望者および鼻腔の狭い方などは口からの検査も選択いただけます。)
※希望者には静脈麻酔(鎮静剤)を用いた検査も可能です。


検査の進め方

鼻から.jpのホームページを参照ください。


検査日時

原則、午前のみの予約制となっておりますが診察時間内でしたら、いつでもご相談下さい。 


検査費用

組織検査の有無や鎮静剤の使用などで変わってきますが、3割負担で約3,500円~10,000円となります。

当院では院内処方の他、必要に応じた処方箋発行を行っております。副作用や他院との重複など防ぐため、またジェネリック医薬品なども含め、患者様のご要望に出来るだけお応えします。

診療時間受付時間は30分前からです。

診療時間
8:30-11:30 -
16:00-19:00 - -

受付時間午前8:00~11:30 / 午後15:30~19:00

休診日:日・祝祭日 / 土曜日午後/ 年末年始・夏期

利用時間
8:00-17:00 -

▲ 午前8:00~午後12:00

休診日:日・祝祭日 / 土曜日午後/ 年末年始・夏期

利用時間
9:00-16:00 - -

休診日:日・祝祭日 / 土曜日/ 年末年始・夏期

営業時間
9:00-17:00 - -

休診日:日・祝祭日 / 土曜日/ 年末年始・夏期

MENU